アレンジ自在なところてん

あなたは真暑い時の季節、きちんとご飯を食べていますか?「暑くて暑くて、とてもじゃないけど食べる気にならない…」「最近いつも飲み物ばかり飲んでいる気がする」などなど、体が火照ってしまい、食欲がどうしても落ちてしまいがちになりますよね。

しかし、ここでしっかり栄養バランスよく食べていないと、めまいや立ちくらみ、更には食欲の回復する秋にドカ食いをして太るリスクもあります。

これらを避けるためにも、できる限り食欲の出ない暑い時にも栄養をきちんと摂らなければなりません。

暑い時でも食べられそうなものといえば、素麺や冷やし中華、かき氷など、体をクールダウンしてくれる食べ物が思い浮かびます。

しかし、かき氷は砂糖に氷が主な原材料ですし、素麺や冷やし中華は炭水化物が多すぎます。
これといったタンパク質もビタミンミネラルも摂取できません。

そこで、そんな栄養不足を解消してくれるお役立ちフードが存在するのです。
それは、「ところてん」。

ところてんなんて、素麺と同じくらいに栄養がなさそうじゃん」と思う方も多くいるでしょうが、ところてんの原材料は「天草」という海藻。
天草にはたっぷりの食物繊維が含まれており、腸内環境を良くしてくれる働きがあります。

日々の生活習慣や食生活が乱れがちな現代人には、ぜひ積極的に取り入れて欲しい食べ物です。

ところてんの良いところは、アレンジ自在な面もあります。
黒蜜をかけて甘いものにしても良いですし、黒酢をかけて、暑い時らしくさっぱりと頂くのも美味しいですね。インターネット学習塾ランキングです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする